12月の催事のお知らせ

さていよいよ今年最後のイベントのお知らせを一気に解禁したいと思います。

3カ所にて開催しますので順を追ってご案内致します。
まずはこちらから↓

ryuroru pop up store
会  場 吉祥寺パルコ2階上りエスカレーターサイド
会  期 12/2(金)ー12/7(水)
営業時間 10:00-20:00
アクセス JR中央線・総武線 吉祥寺駅/京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩2分

Holiday Market Japanese Handcraft Show
by Japanese artist and Japanese inspired artists.

Location:91 E 3rd St, New York, NY 10003
Date:12/4(Sun)12:00~18:00

Tennoz Harbor Market
会  場 アイル品川
会  期 12/17(土)ー12/18(日)
営業時間 土曜日11:00-18:00、日曜日11:00-17:00
アクセス 東京モノレール天王洲アイル駅南口徒歩0分(駅隣接)、りんかい線天王洲アイル駅A・B出口徒歩5分
住  所 東京都品川区東品川2-3-2

まず①の吉祥寺パルコにてお披露目する新作はこちらです。

顧客様からの要望があったハナサンゴモドキのリング。

実際装着するとなかなかのボリューム感。
幅広リングとしてryuroruの繊細なデザインも踏襲しつつ、
高級感も出せた仕上がりとなりました。
実際に店頭にて装着して重さや着け心地などお確かめください。
ピアスとセットにするとパーティシーズンにも活躍する
一点です。

そして②でお披露目する新作はこちら。

以前渡航した際にニューヨーカーはゴールドカラーの
ジュエリーを身に着けている印象が強かった事から、
人気のねじシリーズを真鍮素材にチェンジして製作し、
マーケットにお求めやすい価格帯でご用意しました。

ryuroruの中でも面白デザインシリーズなので、
現地の方に反応して頂ける事を願って。
今回は2点大振りなピアスで新デザインが入ってますが、
こちらは来年シルバーにて展開する予定です。
(どのデザインか分かりますか?)

ちなみにこちらのイベントは紹介により急遽出店する事が叶った、
嬉しいイベントです 🙂 いつか海外で商品を販売したいと思っていたので、
貴重なご縁に感謝です。
因みにDMに使用した画像の背景はこちらでした。この写真はホラー感無いのに、
二つの画像を組み合わせたら幽霊が建物を覆っているみたいな画像に仕上がっちゃいました(笑)

そして③でお披露目する新作がこちら。

構造であえなく断念したsimple seriesのチェーンデザインピアスです。
テスト的に2色展開にしてます。(シルバー×ゴールドとシルバー1色)

キレイ目且つ、程よいサイズなので、
首周りを華やかにしつつも、スッキリとした印象を与えてくれる、
クールなデザインに仕上がりました。

価格は改めてご案内しますが、各会場で新作をご用意しましたので、
ご都合の良い会場にお運び頂けると幸いです。

また、ずっと匂わせていた別注品ですが、11月下旬に商品が
上がってくるので、画像を撮影次第、価格と共にご案内します。
こちらは店頭に在庫のご用意が無いので、受注生産となります。
是非ryuroruのアクセサリーと併せてお楽しみください。

・・・ふぅ。
何とか形になってきて、漸く6合目くらいまで登ってきた感じがします。
なんだかんだ準備するものが多かったので、焦っていましたが、
DM発送して、店頭の告知グッズを製作して、海外発送一式を製作して、
と一つづつ形になっていく毎に、肩の荷が下りる気がします(笑)

でもまだまだ製作するものはあるので、気を引き締めつつ、
各イベントで皆様にお楽しみ頂けるように準備に励みたいと思います 😀

そして、バタバタしていたらどう考えても、
隙間に旅行を差し込むことができず、
(これはいかん)と、せめて気持ちだけでも上げようと、
旅行の目的にしていた『おいしい蕎麦を食べる旅』の
コンセプトに沿う様なお蕎麦屋さんを探して、
御徒町でバーチャル体験してました(笑)

日本三大蕎麦のうちの一つ、戸隠蕎麦。
なんと戸隠蕎麦屋さんが御徒町駅近くにあるというミラクル。
普通に麺とトロロはおいしかったです。麺とトロロは‥‥(笑)。

長野に行こうかなと思ってましたが、
戸隠の周りがあまり何もないことが分かり(すみません)、
それなら日本三大蕎麦の聖地、島根に行きたいなと。
出雲大社には前から行きたかったので、
どこかのタイミングで行こうという野望が出来ました。
いつになるか分かりませんが(笑)

とは言え隙間で今年は栃木に行けたので、
それで2022年は満足したいと思います。
(11月は無理があった…。)
過去最高に準備に追われる月となった気がします。

あとは疲労を抱えずに12月を迎えられるように
撤収までがイベント精神を忘れずに過ごして参りまーす。